TEL:0467-25-3217
診療時間9:00~12:00/15:30~19:00
                ※受付は終了時間30分前まで

休診日火曜日・日曜日午後・祝日午後

皮膚科特別診療・耳科診療

  • HOME
  • 皮膚科特別診療・耳科診療

皮膚科特別診療

皮膚科特別診療

皮膚病は直接命にかかわるものはあまりないため軽く見られがちですが、「痛くて歩けない」「痒くて眠れない」など動物にとっては深刻な場合も少なくありません。
また、一口に皮膚病といっても一過性のものから、長期にわたり治療や管理が必要になるものまでさまざま。
そのため、種類・年齢・性別・症状などをもとに、身体検査を通して考えられる要因をしっかり鑑別する必要があります。
そこで当院では飼い主様のご相談にできる限り親身に耳を傾け、治療を行います。
通常、獣医療の皮膚科では、内服薬が主体となる全身療法が治療の大部分を占めますが、当院では軟膏剤をはじめとする外用療法やメディカルスキンケアなどを併用し、できる限り安全で苦痛を少なくした治療になるようにしています。

検査内容

当院では、動物の状況に応じて様々な検査をしていくため、言葉を話せない動物の病気を客観的に把握できます。
検査を行う際には、飼い主様に検査内容をご説明いたします。
検査後も、検査結果を元に病気の原因、治療、管理方法などについてお話しし、個々に合わせた治療にあたります。

検査内容

検査内容
真菌培養検査
(皮膚糸状菌症)
検査内容
皮膚テープ染色検査
(マラセチア性皮膚炎)
検査内容
皮膚掻爬検査
(毛包虫症)
検査内容
被毛検査
(ツメダニ症)
検査内容
ウッド灯検査1
検査内容
インキュベーター
検査内容
皮膚生検パンチ
検査内容
組織病理検査
検査内容
皮膚糸状菌症
(形態学的検査)
検査内容
テープストリップ検査
(顕微鏡検査)
検査内容
ウッド灯検査2
hair cycle arrest処置
hair cycle arrest処置

くし検査、皮膚掻爬検査、毛検査、テープストリップ検査、ウッド灯検査、薬剤感受性試験、培養検査(細菌および真菌)、血清IgE検査(食物・樹木・草・ハウスダスト・カビなど)、一般血液検査、血液生化学検査、各種ホルモン濃度検査、リンパ球反応検査(食事アレルギー)、アレルギー強度検査、皮膚生検など

・上記の検査は、皮膚疾患のすべてに実施するものではなく、また一度にすべて行うものでもありません。個々の症状や病気の進行状態に合わせ、必要に応じて検査を行います。

ステロイド剤の使用について
皮膚病の治療における長期的なステロイド剤の使用は様々な副作用を生みます。 そのため当院では、安易にステロイド剤は使用していません。
できる限りステロイド剤に頼らない治療を提案しています。

hair cycle arrest
hair cycle arrest
コラーゲン母斑
コラーゲン母斑
マラセチア皮膚炎
マラセチア皮膚炎
毛包炎
毛包炎
免疫介在性表皮壊死
免疫介在性表皮壊死
皮膚型リンパ腫
皮膚型リンパ腫

耳科診療

耳科診療
耳科診療
耳科診療

耳鏡検査(ビデオオトスコープ)について

当院では、ビデオオトスコープを用いて耳科診療に力を入れています

オトスコープとは、耳の内視鏡検査のことで、耳科診療において良質な診療を行う上では重要な検査になります。
従来の手持ち耳鏡検査に比べ、硬性鏡を用いることで十分な光量と拡大像が得られ、通常の外耳炎だけでなく、難治性の外耳炎や中耳炎の症例にも対応できるようになっています。
ヒトと同様に、耳の診療において耳の外観から鼓膜までの詳細な観察がまず不可欠です。そのため当院では、通常の耳科診療から使用して飼い主様に耳の中の鮮明な画像で観察していただき、治療方針をお話させていただいています。
また、このビデオオトスコープには鉗子チャンネルが備わっており、通常の内視鏡同様に把持鉗子や生検鉗子を用いることができ、狭い耳道内でも内視鏡下の処置を行うことができます。
ただし、耳の状態によっては鎮静下での診断や処置が必要になることもあります。

耳科診療

特徴

1. 耳道内および鼓膜の精査
2. 耳道・鼓膜表皮面・中耳腔の洗浄
3. 鼓膜直近および水平耳道の耳垢塊・異物の除去
4. 耳道内病変(腫瘤など)の生検
5. 耳道内・中耳腔内の腫瘤病変の鉗除
6. 鼓膜穿刺
7. その他(レーザーによる病変蒸散など)

マラセチア外耳炎
マラセチア外耳炎
外耳炎
外耳炎
犬の炎症性ポリープ
犬の炎症性ポリープ
鼓膜直近の耳毛
鼓膜直近の耳毛
耳石
耳石
耳道内腫瘤
耳道内腫瘤
耳道粘膜過形成
耳道粘膜過形成
猫の炎症性ポリープ
猫の炎症性ポリープ
慢性外耳炎
慢性外耳炎

半導体レーザー処置

半導体レーザー処置1
半導体レーザー処置1
半導体レーザー処置2
半導体レーザー処置2

当院へのお問い合わせ・ご予約はこちらから。
ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

TEL:0467-25-3217
[診療時間]9:00~12:00/15:30~19:00
※受付は終了時間30分前まで
[休診日]火曜日・日曜日午後・祝日午後
[住所]神奈川県鎌倉市材木座1-10-3